ーーー


スペイン紙『MARCA』によると、マドリーは今冬にエスパニョール所属のマリオ・エルモソ(23)の獲得を検討しているようだ。


エルモソは今回、スペイン代表に初選出された。


 


エルモソは2016ー17にカスティージャに所属しており、昨シーズンからエスパニョールでプレーしている。


 


現在、マドリーはディフェンス陣に怪我人が続出しており、ナチョの疲労とコンディションの低下が心配されている。また、若手CBであるバジェホも相次ぐ怪我で今シーズンは未だに出場は無し。


 


マドリーは彼に買い戻しオプションを付けており、750万ユーロで獲得が可能。


 


エスパニョール側は彼を売りたくはないものの、移籍金が必要という見方も。


 


ーーー


 


彼は身長181センチ、74キロ。本職はセンターバックですが、左サイドバックもこなす左利きのDFです。


CBの補強は長い間言われてきましたが、今冬、または来夏にはストライカーの補強と共に優先課題となるはずです。今後の動向に注目です。


 


twitter.com