今朝、マドリーはロペテギを解任しました。


暫定監督として、カスティージャを率いていたサンティアゴ・ソラーリが就任。


難しい状況で就任したこの状況はジダンのときと似ていますね。


11月1日からコパが始まります。期待したいところです。


そんな彼の初会見が行われました。


 


ソラーリ「このチームはすべてを勝ち取ってきた勝者であり精鋭の集まりだ。今の状況はとても厳しいものだが、私は彼らがこの状況をひっくり返すモチベーションが非常に高いとわかった。」


 


ーチームを率いる期間について


ソラーリ「この仕事は人生と同じで物事がとても速く進行する。重要なことは我々がすべきことを毎日していくことだ。このチームを率いることができて非常に気持ちが高ぶっているし、うれしいよ。マドリーで指揮を執れるのは光栄なことだよ。」


 


ー目標について


ソラーリ「私の今の目標は明日の試合に勝つことだ。明日の試合はとても重要だ。我々は毎日全員で競い合い、全員で勝利を目指さなくてはならない。」


 


 


無難な会見でしたが、楽しみですね。


今日はこのへんで終わりにしておきます。


いつもブログもツイッターも見てくださってありがとうございます!


 


twitter.com