昨日行われたUEFAスーパーカップの選手採点を紹介します。


 


モドリッチ


6.5


彼が入っていつも通りボールがよく回るようになりました。


ミラン戦で15分出場して、今日は2試合目。57分に途中出場したが、延長戦になったことで当初よりも時間が延びました。組織的な中での勝負の質をあげなくてはこういう試合では厳しいです。中を使ってこそサイドも行きます。逆もしかりですが今日はサイドからのクロスの一辺倒でした。


 


ルーカス・バスケス


5.5


ヴィニシウスではなく、彼を入れたことで少なからずクロスを放り込む戦術よりでいくのかなと思いました。


 


 


バージョス


5.5


そこまで目立って悪くはなかったですが、別によくもなかったです。サイドにボールを貰いに行って詰まってしまいました。イスコにも見られる特徴ですがボールを受ける位置が出し手と近すぎてディフェンスを剥がせないということがこの試合でも見られました。でも公式戦でも途中から出れることがわかりました。


 


マジョラル


5.0


今一番放出するべきは彼かなと思います。特出した能力がないストライカーはマドリーではきつい。


 




 


ロペテギ政権、得点ランキング&アシストランキング>


得点ランキング


1位 ベンゼマ、アセンシオ、ベイル(3点)


2位 マジョラル、セルヒオ・ラモス


 


アシストランキング


1位 カルバハル、ベイル


2位 ヴァラン、テオ、ルカース、ヴィニシウス、セバージョス